ドレミクッキング

2018.04.01ドレミクッキング(みきぽん)

鶏ひきと卵で作る親子ミートローフ◎

今月のレシピは『鶏ひきと卵で作る親子ミートローフ◎』です。




鶏ひき肉なのであっさりテイスト☆今の時期、イースターやお花見用のお弁当にも可愛くってぴったりです*
《材料》4人分

◯ゆで卵 4個



◎鶏ひき肉 450g

◎たまねぎ 中1個

◎パン粉 大さじ8

◎牛乳 大さじ4

◎卵 1個

◎ウエイパー 大さじ1

◎白こしょう 大さじ1



☆ケチャップ 大さじ4

☆マヨネーズ 大さじ4
《手順》

▼ゆで卵を作って殻をむいておきます。




▼パン粉を牛乳でしとらせておきます。

▼玉ねぎをみじん切りにします。

▼ボールに◎の材料を入れてよくこねます。




▼キャセロールに半分のパテを敷いてゆで卵を並べます。




▼さらに上にものせてキレイにならして、180度のオーブンで20〜25分焼きます。




▼粗熱が取れてから切り分け、☆の材料を混ぜてソースにして、かけて完成です。


《召し上がり方》

今回は、春らしくケチャップとマヨネーズを混ぜてピンク色のソースにしましたが、他にも、ウスターソースやとんかつソース、粒マスタードなども混ぜても美味しいと思います。
《コツ》

パテは、しっかりこねるとひび割れしにくくなります。キャセロールの角まで空気が入らないようにしっかり詰めて焼いてください。

手順がしっかり判るお料理ムービーもご用意しました!これを観れば簡単!

文/みきぽん
兵庫県尼崎市の阪急武庫之荘駅前でカフェバーをやっています。
実際にお店で出している料理のレシピの他、プライベートに楽しんだ料理をご紹介します。

田中準子
武庫川女子大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻を卒業後同学部講師として20年間指導。
TVレギュラー出演他、ザ・シンフォニーホールからパイプオルガン演奏の全国ネット中継など、ラジオでの即興演奏や伴奏も数多く経験。
コンサートやホテルのディナーショーでピアノ・パイプオルガン・チェンバロ・エレクトーン等の演奏活動を日本各地で行ってきた。
現在は自ら設立した指導法J・Tメソッドの普及のためにテキスト『音楽遊び♪ジョイジック』を発売、各地で講演や指導研修を行っている。
2013年には私の指導教育論『音楽を媒体とした人格形成』見る!聞く!集中!も出版。
食育関係としては、講演会ほか幼児向け月刊絵本や『童謡伝道師 ふんふん』には料理レシピの連載もしている。
作曲家としても多くの幼児向け絵本などに作品を掲載(JASRAC日本著作権協会会員)
大阪花博の企画演出以降、宝塚歌劇団OGのショーなどの企画・制作も行う。

J・Tメソッド代表
田中準子音楽学院長
幼稚園・保育園研修指導講師
フレンチレストラン ラ ジュネス代官山 (顧問)
株式会社ラ ジュネス企画
代表取締役社長・音楽プロデューサー

◆田中準子ブログ
http://ameblo.jp/junko-tanaka1230/

◎おすすめレシピリンク
みきぽんレシピ
http://cookpad.com/kitchen/2800277