とんぼの眼鏡

2016.4.4新着とんぼの眼鏡

「春のありがとうキャンペーン♪」

今年の目標は、新しいチャレンジと小さなキャンペーンの実行。
4月は「春の交通安全週間」の向こうを張って(笑)、「春のありがとうキャンペーン♪」を展開しようと思います。

ありがとうは、コミュニケーションを円滑にする魔法の言葉。人の心にスッと入り、嬉しさや優しさを残します。

その効果を示すのに、こんな実験があります。コップに入った水を二つ用意し、ある一定の期間、一つには「ありがとう」などの感謝の言葉を、もう一方には「ばかやろう」などの罵倒する言葉をかけ続けた後、それぞれの水の結晶を観察すると、明らかな違いが認められました。写真で見た範囲ですが、「ありがとう」の水はきれいな結晶に、「ばかやろう」の水は、いびつな形の結晶になっていました。そんなことって、あるのですね…!

私たちの身体の70%は水分だと言われています。自分の発した言葉は、相手に届くだけでなく、自身の耳にも入って来ます。マイナス言葉を発し、聴き続けると、水の結晶が示すように、身体にも心にも影響が…。ああ怖い、怖い。

あなたのために、私のために、周りの方々のために、プラスの言葉を届けたいもの。「ありがとう」を口癖にして、「すみません」と言うところを「ありがとう」に置き換えてみるのも一つです。
皆様の周りでも、ぜひ、たくさんの「ありがとう」を、笑顔で交わしてくださいね。

文/坪内美樹
兵庫県生まれ。神戸大学教育学部卒業後、大阪書籍株式会社に入社。
単行本の企画・編集および小・中学生用の道徳副読本の編集に携わる。

独立後、フリーのトーキング・プランナーとして書籍や社内報の企画・編集、 NHK「くらしの経済」「ちょっといい旅」等のTV番組リポーター、 ABC「探偵!ナイトスクープ」「クイズ仕事人」等のTV番組制作ブレーンを務める。
現在は、コミュニケーションをテーマとし、講師・司会・コーディネーターなどで活動中。

自身の出身地・兵庫県豊岡市日高町の「兵庫ひだか名誉大使」を務める。
独立行政法人文化財研究所外部評価委員(平成12年度~17年度)

◆坪内美樹のGood Luckブログ
http://ameblo.jp/ukiukiwakuwaku-smile/