とんぼの眼鏡

2016.10.4新着とんぼの眼鏡

年に一度の贅沢を

一つだけ、好きな事にお金を使っていいよと言われたら、何をしますか?

豪華に旅行? 高級料理を堪能? それともミュージカルやコンサートなどのスペシャルチケットにつぎ込む?

それも楽しそうですが、私の場合は、迷うことなく「お掃除サービス」。
できるだけ汚れを溜めないよう、こまめに片付けて掃除するよう心がけてはいますが、なかなか「磨きあげる」ところまではいかず、日々の汚れを取るので精一杯。一度でいいから、家を丸ごとピカピカにしたいなあ…。

大きな夢はさておき、せめて小さな夢をかなえたいと、バス・トイレ・洗面所の水回りだけですが、お掃除のプロにお願いしました。

たかがお掃除と言われそうですが、とんでもない! 仕上がりを見て「こんなにきれいになるのね!」とビックリ。どんな魔法が行われたのかは分かりませんが、そこにはプロの技がありました。
掃除をしていただく間、ありがたくお仕事させていただいておりましたので、精神的にも助かりました。

「掃除・洗濯・炊事・買い物」は、日々のルーティーンであり欠かせないこと。
これが仕事の気分転換になることも多いのですが、時間が無くてできないと、ストレスになることも。
プロの手できれいに磨かれたお風呂に入りながら、心も身体もリラックス。
輝いている洗面所のシンクを指でさわりながら、思わず笑顔。
いいなあ、この心地よさ。いいなあ、小さな幸せ。

ふと思います…頭の中もお掃除したら、いいアイデアがたくさん出て、いいお仕事ができるようになるのかしら…? 
そんな「頭の中のお掃除サービス」、無いかなあ。

文/坪内美樹
兵庫県生まれ。神戸大学教育学部卒業後、大阪書籍株式会社に入社。
単行本の企画・編集および小・中学生用の道徳副読本の編集に携わる。

独立後、フリーのトーキング・プランナーとして書籍や社内報の企画・編集、 NHK「くらしの経済」「ちょっといい旅」等のTV番組リポーター、 ABC「探偵!ナイトスクープ」「クイズ仕事人」等のTV番組制作ブレーンを務める。
現在は、コミュニケーションをテーマとし、講師・司会・コーディネーターなどで活動中。

自身の出身地・兵庫県豊岡市日高町の「兵庫ひだか名誉大使」を務める。
独立行政法人文化財研究所外部評価委員(平成12年度~17年度)

◆坪内美樹のGood Luckブログ
http://ameblo.jp/ukiukiwakuwaku-smile/