とんぼの眼鏡

2018.05.03新着とんぼの眼鏡

おかげさまで ありがとう

 先月、昨年10月に出版した『ハッピーボイス健康法~声から広がるコミュニケーション』(あいり出版)の出版記念ハッピーパーティーを開催したところ、本当に多くの方に応援していただき、思いがけず華やかな舞台に立たせていただきました。そんな柄では無いのに~と思いつつも、人生に何度もある機会ではないと言われ、開き直って(笑)主役を務めさせていただきました。
 準備をしながら、本当に間に合うのか…みなさんちゃんと来てくださるのか…何か抜けはないか…と、不安が怒涛のように襲ってくる時もあり、寝ていても軽くうなされること数回。なんでこんな大それたことをしようと思ったのかしらと、自分の決断を悔やんだりもしました。
 それでも、「楽しみにしています」と声をかけられるたび気持ちを立て直し、ようやく楽しめるようになりました。それもこれも、助けてくださる方があればこそ。
 改めて、一人では何もできないし、楽しくない! 助け、助けられ生きて行くことが、やっぱり嬉しく、パワーになるのだと実感しました。

 そして迎えた本番は、感謝と感激とサプライズの嵐。身に余るとは、まさにこのこと。喜びつつも、次は私がみなさまにお返しする番だと、強く心に誓いました。

 初めてのチャレンジとなった出版。編集者として社会人スタートをした時には、まさか自分が著者になるとは考えもしませんでした。
 思いがけないことがあるのが人生。それを楽しむのが生活。この先も、何があるかわかりません。わかっているのは、どんな時でも、笑顔とハッピーボイスが自分の支えになるということ。そして周りの方を信じること。
「おかげさまで ありがとう」 まだまだがんばります!

文/坪内美樹
兵庫県生まれ。神戸大学教育学部卒業後、大阪書籍株式会社に入社。
単行本の企画・編集および小・中学生用の道徳副読本の編集に携わる。

独立後、フリーのトーキング・プランナーとして書籍や社内報の企画・編集、 NHK「くらしの経済」「ちょっといい旅」等のTV番組リポーター、 ABC「探偵!ナイトスクープ」「クイズ仕事人」等のTV番組制作ブレーンを務める。
現在は、コミュニケーションをテーマとし、講師・司会・コーディネーターなどで活動中。

自身の出身地・兵庫県豊岡市日高町の「兵庫ひだか名誉大使」を務める。
独立行政法人文化財研究所外部評価委員(平成12年度~17年度)

◆坪内美樹のGood Luckブログ
http://ameblo.jp/ukiukiwakuwaku-smile/

◆「ミラサポ」サイトインタビュー記事
https://www.mirasapo.jp/features/profit/instructor/handbook_02.html