今月の童謡

2017.12.01新着今月の童謡

冬の星座

冬の星座
堀内敬三 ヘイス
一、木枯らしとだえて
  さゆる空より
  地上に降りしく
  奇(くす)しき光よ
  ものみないこえる
  しじまの中に
  きらめき揺れつつ
  星座はめぐる
二、ほのぼの明かりて
  流るる銀河
  オリオン舞い立ち
  スバルはさざめく
  無窮(むきゅう)をゆびさす
  北斗の針と
  きらめき揺れつつ
  星座はめぐる

冬の星座
「冬の星座」(昭和22年・文部省唱歌)
堀内敬三・訳詞、ウイリアム・ヘイス作曲

 この元歌は68年前(1871)に「故郷の廃家」で有名なアメリカ人のヘイスによって作られました。「Mollie Darling」という愛の歌で「モリー、私以外の人は愛さないで」という内容でした。その曲に堀内敬三がきれいな詩をつけました。詩の意味はむつかしいものでしたが曲が美しく皆に歌われ、中学の教科書の載りました。
 堀内は、浅田飴の創業者である堀内伊三郎の三男として生まれ、アメリカのミシガン大学で学び、帰国後作詞作曲活動を始め、音楽之友社の創立(1941)にも関わりました。
 子どもに歌詞の意味を教えることは要りません。堀内敬三さんの美しい詩とともに美しい調べを感じるだけでいいのです。あとになって意味が分かったときにこの歌はその子にとって本物になります。楽器の中でも、ハーモニカではとても美しく吹ける曲だと思います。
 堀内の訳詞の名曲は、スコットランド民謡「アニーローリー」、アイルランド民謡「春の日の花と輝く」、ブラームスの「眠りの精」、フリース「モーツアルトの子守唄」、ドヴォルザーク「新世界」第二楽章より「遠き山に日は落ちて」などがあります。

今月の童謡を皆さんで歌ってください。園、学校、グループでの歌唱、演奏の様子を映像で送っていただけますでしょうか。

【あて先】H・U・N企画
〒530-0037大阪市北区松ヶ枝町6-12西栄ビル2F
(株)カード&メディア内
TEL:06-6352-8005FAX:06-6353-1393

CopyrightHunkikaku2015
掲載記事の無断転載を禁じます。
掲載しました作品の著作権は、「H・U・N(フン)企画」に属します。
文中の商標等は各社に属します。